F56 JCW LCI2 フロントリップ

MINI の話題続きます!

先日のMINIマガジンに掲載された開発中のMINI F56 JCW LCI2 用のフロントリップスポイラーのデザイン画です。

もともとリップ的な形状があるので、なかなかまとめるのに難儀しましたがデザイン画よりも立体感あってイイ感じに開発は進んでいます。

MINI マガジン

MINI マガジンの最新号に早速 先日リリースしたばかりのF54 クラブマン JCW の記事載せていただいています!
上げたり下げたりいろいろなイジリ方、ホイールもバリエーションが豊富で、MINIのチューニングもアツいです。

そうそう、F56のLCI2 もやってますし、まだまだMINIの話題続きます^^

MINI CLUBMAN F54 JCW LCI

MINI クラブマン(F54)マイナー後のJCW、チューニングプログラム リリースしました。

今回 マイナー後モデル(LCI車)用として追加発売エアロパーツは、リアディフューザーとサイドスカートの2点、写真にあるフロントリップとルーフスポイラーはマイナー前モデルと共用で使えます。

プログラムとしてはエアロだけではなく、306馬力用のブースターチップでパワーアップを図り、近日発売を控えている車高調キットやローダウンスプリングで足回りも仕上げる事でフル3D仕様でコンプリートできます!

https://www.3ddesign.jp/product_aero_MINI_F54.htm

リアディフューザーはサイドまで回り込むスタイルで、サイドスカートを投入した時のつながりも考えられています。 テールエンドフィニシャーは純正マフラーに装着可能。

サイドスカートは違和感なくボディにフィットするだけでなく前後エアロとのバランスされていて、シンプルでありながら他にはない上質感があります。

もちろんインテリア関係もまとめられます。

ホイールは8.0Jの19インチでデモカーに装着されているバイカラーはまだ未発売ですが、既に発売している↑マットガンメタは使えます。

F56 LCI 2

先日からF54 LCI (マイナー後)のエアロ追加発売の件を話題にしていますが、MINI F56 JCW のセカンドマイナーチェンジ 車用のエアロパーツも開発順調です。
気合入れて、フロントとリアディフューザー、サイドスカートまでやっちゃってます。

年内に発売出来るかな という段階ですが、こちらもなかなか良いプログラムになりそうな予感で楽しみ ^_^

G11x3DDesign in Black

昨日の朝はこれから発売する21インチホイール撮影でした。

ユーザーさんのG11 LCI M-Sportをお借りしてきて、その新作ホイールを履かせての撮ってもらったのですが、このお車、3DDesignエアロ装着済みで、ボディストライプも入れているので、まるでデモカーでした。

それにしても、ブラックアウトしたG11は コワモテでカッコ良し ^_^

ターンパイクで撮影

今日はターンパイクで F54の撮影、天気もよく首尾よく完了しました。
ここは落ち着いて撮影させれもらえるので、ありがたいです。

という事でF54LCIのエアロプログラムの発売はもうすぐです。

3DDesign G82 in Matsumoto BMW

デモカーのG82M4は先日のキドニィさんのイベントに続いて長野 のMatsumoto BMW のイベントでお仕事中!

お近くの方は、3DDesignのM4 見に行ってみてください
明日も開催されていますよー

https://www.facebook.com/matsumoto.bmw/posts/pfbid0ZYpRTrdfUMxJZQ7a3uZWq4XZKtufAfhxddRUrjdG61vKhrF6YrQdUKgbTu5Ert7xl

G80 その後

G80M3の開発状況。
少し前にG82M4のディフューザーがG80M3にも付きました的ブログを書いてそれっきりな感じですが、やってます。

写真を見ると分かる様に、サイドとリアサイドの純正部品が外されてまして、 そう その部分のM3用エアロは開発中です!
その他共用性も確認中です。

進展があったらまたご案内します^_^

邪魔なガイドピン

先日のブログでF56の件で紹介したテールエンドフィニッシャーに関する話題。

F54 クラブマンもマイナー前車両にはそのテールエンドフィニッシャーは装着出来るのですが、F54がLCIになったら、ガイドピンの向きが変わってしまったのです。
そのままだとテールエンドは付くのですが、ロゴが ”あさっての方向” に向いちゃうんです。
で どうしようかとさんざん悩んだのですが、結果そのガイドピンを切る事にしました。

ガイドピンは車両アッセンブリの際に純正のテールエンドの向きを間違えない様にあるだけなので、切っても機能上問題ないし、もし純正に戻す事になっても、ピンがあった所に溝を問題ないです。

写真は撮影に向けてカットしている所^_^

キドニィさんイベント

もうひとつイベント情報!
トコロ変わって、富山のキドニィさんでは 橋本コーポレーションさん、KWジャパンさんと3社合同イベントに参加。

先日発売したてホヤホヤのレーシングウィング装着しています。